30歳からのマタニティライフ

一年の不妊治療を経て、30歳で初妊娠したオタク妊婦の日々の記録。2018年初夏に女児を出産。これからは育児ブログに移行する予定。ブログタイトルも変更予定です。

血糖値、血圧が高くても安心!つわりで料理ができない時に、頼んでいた宅配弁当

f:id:kawanaiseikatsu:20180213203738j:plain

つわりの時、食事作り大変ですよね。

私も、しんどかったorz

魚やお肉を焼くのが、しんどい…。

炊飯器から、シューシュー出る湯気の臭いがしんどい…。

そのうち、ご飯を作りたくても、作れなくなってしまいました。

 

夫は「寝てていいよ!」と言ってくれて、寝かせてくれました。

でも、夫が用意してくれる食事は、すべてスーパーの弁当。

メンチカツ、白米、ミートスパゲッティ、キャベツの千切り、以上!

みたいなお弁当ばっかり。

や、夫には感謝してます。

でも、夫は血圧高めだし、私は血糖値が高くて、妊娠糖尿病の疑いと、病院から言われている状況。

この食事は、まずいって!!

 

なんとかせねば!と思って、お弁当宅配のサービスを、あっちこっち探しました。

色々見て、最終的に選んだのが、「食宅便」でした。

 

食宅便ってなんなのさ?

食宅便は、医療食や介護食を手掛ける、日清医療食品さんの宅配弁当サービス。

我が家では、冷凍のお弁当が、7食分届くコースを利用しています。

※コースによって、お弁当の配達頻度や届く個数は、異なります。

 他の宅配弁当の業者と同じく、ちゃんと栄養士さんが監修しています。

我が家が、食宅便を選んだ理由

・注文して最短4日で届く

・会員登録しないで頼める

・冷凍庫で保存できる

・7食分一気に届く

・夫が好きな、がっつり系のメニューがある

・低糖質食、減塩食がある

 

つわりでしんどくても、配達一回なら受け取れそうだし、長期保存できるし、何より、低糖質食があったので、試しに注文しました。

気に入るか分からないのに、会員登録はしたくなかったので、会員登録せずに、注文。

 

好きなメニューを選んで、送付先情報、支払い情報、お届け日などを入力。

食宅便を見つけた日に、サッと注文できました。

一番始めに頼んだ時は、土曜に頼んで、次週の水曜日の午前中に、届くようにしました。

配達日指定で追加料金はかかりません。

 

食宅便 実食レポ

f:id:kawanaiseikatsu:20180213204822j:plain

冷凍庫から、出したところです。

大きさが分かるように、500mlのペットボトルを置いています。

 

随分、霜が降りてますね!

もちろん届いた時、霜は無かったです。

実はコレ、二ヶ月以上前に注文して、ずーっと冷凍庫の奥底で、眠っていた物(笑)

最近、調子良くて、食宅便にお世話になっていませんでした。

 

今日のメニューは、帆立のバター醤油。

今回は低糖質ではない、お楽しみ7食セットのメニューです。

お楽しみ7食セットや低糖質セレクトは、7食全て、違うメニューのお弁当が届きます。

 

冷蔵庫から出した後、右下をハサミで切りました。

食宅便は、レンジでチンして食べます。

チンの前に、パッケージの右下をハサミでカットする仕様。

もちろん、パッケージに「ここを切ってね」と書いてあります。

 

f:id:kawanaiseikatsu:20180213205457j:plain

ちょっと見にくいですが、成分表もパシャり。

今まで、全く意識していませんでしたが、賞味期限長いですね。

あと半年以上、冷凍庫で眠ってて、大丈夫だったみたい(笑)

 

袋のまま電子レンジに入れて、チンします。

500wなら4分、700wなら3分30秒です。

チンしたら、袋から出して、お皿にのせます。

(袋が熱いので、気をつけて!)

※お皿にのせないと、水滴でテーブルが濡れます。

 

f:id:kawanaiseikatsu:20180213204813j:plain

お皿にのせたところです。

 

本日の食宅便メニュー

左上:ホタテのバター醤油(ブロッコリー入り)

右上:小松菜と人参のお浸し(味付き)

真ん中の丸い部分:こんにゃくと柚子の煮物

左下:さつまいもと油揚げの煮物

右下:カレー味のチキンとパスタ

 

これに、昨日の残りの豚汁と、ご飯をつけました。

※食宅便は、ご飯がついてません。

 

具材は、小さめにカットされています。

医療食の会社なので、お年寄りや子供が、食べやすいように、配慮しているんだと、思います。

あんなに霜が降りてましたが、意外にも、ベシャベシャになっているおかずは、ありませんでした!

サツマイモも、ホックホク!

最近の技術は、凄いなぁ(笑)

 

味も、丁度いいです。

しょっぱいお弁当を食べると、食後に水が飲みたくなりますが、食宅便は、今まで一度も、なった事がありません。

どれも美味しかったけど、この中では、ホタテのバター醤油とカレー味のチキンが好きだったな。

 

食べ終わって、「ちょっと物足りないかな〜」と思いましたが、胃がジンジンし始めていたので、身体的には、丁度良い分量でした。

(妊娠中期以降、大きくなった子宮に胃が圧迫されて、ご飯を食べると、ジンジンするようになりました。「まだ入るから〜♪」と思って食べると、動けなくなります^ ^;)

食宅便メリット

低糖質セットや減塩セットがある

血糖値高め妊婦なので、これが一番のメリット。

低糖質メニューも美味しいです。

牛しゃぶ、タンドリーチキン、唐揚げなど、肉々しいメニューも入っていて、嬉しかった!!

夫が食べても、満足できるので、夫婦それぞれ別のメニューを、頼まなくていいので、助かります。

因みに減塩セットは、一食分の塩分が2.0g以下。

まだ、頼んだことはありませんが、高血圧になってしまった時に、いいなと思っています。

 

カタログ送付や電話での勧誘がない

些細ですが、我が家にとっては、超重要項目!

ベルメゾンとか、一回買っただけで、頼みもしないのに、ぶ厚〜いカタログ送ってきて、イラっとします。

食宅便は、カタログも電話も一切なし。

(意識していないだけで、もしかしたら、ペラいビラや、電子メールくらいは、来ているかもしれませんが。)

夫も「買ってくれ〜!って、うるさく無くてイイ」と言っています。

良心的な会社さんです。

 

自分のペースで注文できる

定期で届く、宅配弁当と違って、「冷凍庫の在庫が無くなったら、注文する」ということが可能。自分のペースで頼めます。

 

食器の返却がない

宅配弁当によっては、食器の返却が、必要な業者もあります。

つわりで、ただでさえゆっくり寝ていたいのに、余分な手前は作りたくない。

食宅便のパッケージは、使い捨てのプラスチック。手間なしです。

  

7食分一気に届く

毎日、受け取りが必要な業者もありますが、食宅便は、7食分一気に届きます。

 

長期保存可能

実食レポの通り、冷凍庫で半年以上の保存が可能。

腐ってダメにする心配がありません。

霜が降りまくってても、とても美味しかったです(笑)

 

味が、我が家の好み

濃すぎず、薄すぎず。美味しいです。夫も、美味しいと言っています。

 

食宅便デメリット

ご飯はついてない

我が家にとっては、デメリットではないですが、念のための載せました。

食宅便は、おかずのみです。

つわりの時、私はご飯が食べられなかったので、あえて、おかずのみの宅配弁当をチョイス。

その方が、自分でうどんをつけたり、パンをつけたりできます。

もちろん、夫のご飯は炊いていました。

ご飯の匂いはダメでしたが、炊飯器のない部屋に避難していれば、大丈夫だったので、特に問題ありませんでした。

 

量が控えめ

がっつり食べる人には、物足りないです。

でも、つわりでしんどい時や、胃が子宮に圧迫されて、あまり食べられない妊婦さんには、丁度いいです。

我が家は、食宅便を食べる時は、ご飯と、小鉢一品か味噌汁をつけてます。

つわりで、料理ができない時は、納豆とご飯をつけていました。

本当にしんどい時は、白米オンリーの時も。

白米だけだと、腹7分目くらいです。

 

最近値段が上がった

前は、お楽しみ7食セットや低糖質コースは、送料込みで4000円でお釣りが来たのに、先週、お楽しみ7食セットを頼んだら、4310円だった!

こらぁ〜(笑)

 

気が付いたらヘビーユーザーでした

妊娠中期ですが、日常的に食宅便を使っています。

多分、もう10回以上頼んでる。

気がついたらヘビーユーザーに(笑)

 

気に入ってからは、会員登録して利用しています。

(会員登録しないと、毎回、個人情報を入力しないといけないので。メンドイの嫌いなんです。)

 

妊娠中は、ちょっと出かけただけでグッタリ。

食事の用意がストレスになります。

「今日は疲れたから、食宅便でいいや~★」って思えるのが、とてもイイ。

栄養バランスばっちりの食事が、チンするだけで食べられると思うと、日々の料理が少し楽になりました。

産後も使い続ける予定です。

 

自分に合った宅配弁当サービスを見つけよう

宅配弁当サービスはたくさんあります。

食宅便に限らず、妊娠中に、どこかしらお気に入りのサービスを抑えておくと、とても便利ですよ!

 

例えば、有名どころセブンイレブンのお弁当。

(※ちゃんと栄養士さんが監修しています)

 

価格が気になる人に向けて、初回は半額になるサービスもあります。

 

もちろん、ググれば、これ以外のいろんなサービスがあります!

自炊やコンビニ弁当より、お値段は張りますが、栄養バランスが気になる妊娠中に、手間なしで、栄養バランスのとれた食事が、食べられるのは大きいです。

お気に入りのサービス、見つけてみては、いかがでしょうか。

 

今回、食レポした食宅便はこちら↓

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ