うなログ

「30歳からのマタニティライフ」からブログ名を変更しました。一年の不妊治療を経て、30歳で初妊娠、31歳で出産したオタク主婦の妊娠・育児の記録です。

不妊治療で体外受精を進められたけど、やらなかった理由。

f:id:kawanaiseikatsu:20180406210014j:plain

単純に、金がない/(^o^)\

 

不妊治療中、治療やってる方のブログを読み漁ってました。

 

体外受精、3回目失敗。次こそは!」

卵子凍結した!」

とか

 

どこのブログにも大体書いてある。

 

 

なので、

「タイミングと人工授精が上手くいかなかったら、うちも体外受精かなぁ~」

と思っていました。

 

不妊治療開始から半年。医師から体外受精を進められる

不妊治療を開始して、半年経過。

医師から「体外受精してみたら?」とパンフレットを渡されました。

 

夫とパンフを見てびっくり!!

 

体外受精費用70万!?!?

 

ホェエエエエ~!!!!

たけぇ/(^o^)\

 

しかも、成功確率は30%くらいって、聞いたんですけど!!!

 

30%の確率に70万をポイポイ支払えるような、裕福なお家じゃないんだぁあああ/(^o^)\ 

 

貧乏だから諦めたよ!!( ;ω; )

 

体外受精の代わりに、子宮内膜ポリープ切除

体外受精の他に、医師から「子宮内膜のポリープも取ってみたら?」と勧められていました。

 

子宮内膜ポリープ切除の方が、金額はお手頃。

術後は、生理が軽くなるかもしれない。

妊娠しなくてもメリットがあるので、そっちを受けることに。

 

結果、子宮内膜ポリープ切除したら妊娠したよ。

体外受精しなくて良かった・・・。

 

ま、分娩で70万かかるから、結局お金はかかるんだけどね/(^o^)\

 

でも、体外受精で使ってたかもしれない、70万を分娩に回せて良かったです。

生まれてくる子のためにお金をかけるのは、イイかなと思ってます。 

 

 

体外受精やってる家庭が、裕福かというと、決してそうでもない様子。

皆さん、身と金を削って、がんばっておられます( ;ω; )

 

お空の上にいる、赤ちゃんたちよ!

不妊治療やってるご家庭のお金が尽きる前に、お腹に宿ってあげて!!

 

未だに、不妊治療ブログは、ちょいちょい見ています。

そして、見るたびにそんなことを思ってしまうオバハン。

 

妊婦になっちゃったから、こんなこと書くと「マウンティング!(# ゚Д゚)」って言われるかもしれないけど・・・。

 

それでも、不妊治療やってた身としては、色々考えてしまいます(´・ω・`)

妊活に不妊治療はいらない 産婦人科医も知らない妊娠の新事実

妊活に不妊治療はいらない 産婦人科医も知らない妊娠の新事実

 

 

こんな記事も読まれています↓