30歳からのマタニティライフ

一年の不妊治療を経て、30歳で初妊娠したオタク妊婦の日々の記録。2018年初夏に女児を出産。これからは育児ブログに移行する予定。ブログタイトルも変更予定です。

両親学級3回目 夫、妊娠体験ジャケットを着る!

f:id:kawanaiseikatsu:20180420151314j:plain

 妊娠体験ジャケットじゃ、妊婦気分は味わえない

妊娠体験ジャケットは、文字通りジャケット。

身体の外に、巻き付けて使います。

 

ジャケットの重さは、肩で支えるので、肩が痛いそう。

(夫談)

 

でもね。

ホンマモンの妊婦さんはね。

 

そんなモンじゃないですから!!!

 

そのジャケットの重さが、内蔵されてますから!!!!

 

そんで、胃とか圧迫されるし!!

 

赤さんが、膀胱蹴っ飛ばして、尿漏れするし!!

 

大変なのよ!!!

 

マイナートラブルまで、リアルに再現できる妊娠体験ジャケット。

誰か作ってくれませんかね?

 

妊娠体験ジャケットで、体験できる妊婦の大変さなんて、3割くらいだと思うよ。

 

それでも。

妊娠体験ジャケットを着た、両親学級の男性陣。

 

「これは重い!」

 

「大変だ!」

 

と、少しは妊婦さんの大変さを、実感してもらえたようです^^

 

夫は、妊娠体験ジャケットを着て以来、荷物をガッツリ持ってくれるようになりました(笑)

 

両親学級が終わってだいぶたちますが、現在も継続中。

ありがとう!夫!!

 

両親学級サマサマです♪

 

出産予定日を把握していない旦那さんに驚愕!

余談ですが、両親学級に参加していた旦那さん達。

 

出産予定日を把握していない方が、大半でした/(^o^)\ 

 

妊娠後期に開かれた、両親学級です。

 

オイオイオイオイ!!!

 

アナタの奥さん、もうすぐ臨月ですよ!?

 

産気づいちゃったらどうすんのよ!!!!

 

 

そして、旦那さんたちの言い訳。 

「仕事がいそがしかったから」

 

 

出産予定日を確認するのに、一分もかからないよ(´・ω・`)

 

それともなんだ?

一分の休暇もないような仕事なのか?

 

忙しいという割に、そのツンツン頭をセットする時間はあったんだな( ´_ゝ`)

ダメダンナ図鑑

ダメダンナ図鑑

 

 「忙しかったから、出産予定日知らなかった」と言っていた旦那さんの奥さん。

顔が引きつってましたヨ。

その後、口きいてなかったな・・・。

 

多分、奥さんから見たら、そこまで忙しくないって事だろうに。

・・・奥さん、可哀そう(´・ω・`)

 

 

うちの旦那も含めですけど、

「仕事が忙しかったから」

って言えば、何でも許されると思ってませんかね。

 

仕事が忙しくても、出産予定日くらい確認できます。

 

仕事のせいじゃない。

単純に妊娠・出産に興味がないだけ。

 

そこを、「仕事が忙しい」という「俺悪くないモン!」的な理由で、済ませようとするから、世の中の奥さんは怒るのよ~!!!!(# ゚Д゚)

 

 

「ど忘れちゃった。もう一度教えて!」

「覚えてなくてゴメンね!」

って言えば、奥さんも怒らないと思うんだけどな。

 

変なプライドが邪魔して言えないんだろうな。

 

「ブログで、グチグチ書くなんて良くない!」というのは、重々承知です。

が、グチグチせずには、いられない出来事でした。

 

余談ですが、我が家も、夫が妊娠に無関心で大喧嘩したしね↓

 

そこの旦那様。

お仕事は、確かに忙しいかもしれません。

でも、奥様の出産予定日くらいは、把握しておきましょうね。

でないと、奥様の逆鱗に触れますよ。

 

こんな記事も読まれています↓