30歳からのマタニティライフ

一年の不妊治療を経て、30歳で初妊娠したオタク妊婦の日々の記録。2018年初夏に女児を出産。これからは育児ブログに移行する予定。ブログタイトルも変更予定です。

マタニティマークは危ないの?マタニティマークをつけて妊婦生活を送った結果

オカン「マタニティマークは、トラブルの元だから、つけない方がいいんじゃないの?」

 

妊娠初期。

マタニティマークをつけていたら、オカンに心配されました。

 

私「えー!?んな、大げさな!!∑∑(´Д`;;) 」

f:id:kawanaiseikatsu:20180427101813j:plain

確かにネットでは、マタニティマークを巡るトラブルが、取り上げらています。

 

でも、知人の妊婦さんで

マタニティマークをつけていて危ない目に合った!」

なんて、話聞いたことありませんでした。

 

ちょっと不安ではありましたが、私は外出時、マタニティマークをつけて生活していました。

 

今回は、マタニティマークをつけて生活した感想を、語ります。

 

 

マタニティマークとは 

マタニティマーク キーホルダー ハート

マタニティマーク キーホルダー ハート

 

・妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするもの。
・さらに、交通機関、職場、飲食店、その他の公共機関等が、その取組や呼びかけ文を付してポスターなどとして掲示し、妊産婦にやさしい環境づくりを推進するもの。

厚生労働省HPより引用 

マタニティマークについて |厚生労働省

 要約すると、

「周りの人が妊婦さんに配慮しやすくするマーク」

「妊婦さんに優しい環境作りを推進するマーク」

と言う感じ。

厚生労働省のHPに記載はありませんが、外出時に体調が悪くて救急搬送が必要になった場合、マタニティマークをつけていれば、直ぐに妊婦と気が付いてもらえます。 

 

マタニティマークをつけて生活していた訳

オカンに心配されましたが、外出時はずーっと、マタニティマークをつけていました。

つけていた理由はこんな感じです。

 

何かあった時に、周囲の人に気づいてもらうため

つわりや切迫流産で、体調が悪いことが結構ありました。

なので、万が一倒れた時に、「妊婦だ!」と周りに気づいてもらうために付けていました。

母子手帳も持っていましたが、母子手帳ケースに入っているため、荷物チェックしないと、妊婦と気づいてもらえません。

鞄にマタニティマークがついていれば、一発で妊婦さんと分かります。

 

優先席に座るため

妊娠してから体調が悪い事が多くなり、優先席に座る機会が増えました。

優先席に座った時に、マタニティマークを他人から見える位置に、出しておきました。

優先席って、なんか座りにくいんですよね。

「すみません。座らせてもらってます・・・。」という気持ちで、出してました^^;

 

妊婦なので、お腹にぶつからないで欲しい

妊娠してからは、人込みを避けていました。

 

が。

避けていても、運悪く、人込みにぶち当たってしまうこともあります。

 

例えば、夫の実家への帰省時。

電車で人身事故があって、すいてる時間なのに、激コミになったことがあります。

 

妊娠していない時、人込みで、お腹を小突かれた経験がありました^^;

そんな経験から

「出来るだけお腹に触れないでね。」

の意味で、マタニティマークをつけていました。

 

マタニティマークをつけていて危険な目にあった事は?

幸い、私は一回もありません。

むしろ、バスや電車で、席を譲って頂く機会が何回かありました。

 

気持ち悪くなって困っていた時もあったので、とっても助かりました^^

譲ってくれたのは、中年のサラリーマンの方、中年のおば様でした。

 

3回くらい譲ってもらった気がします。 

回数としては少ないでしょうか?

私の場合、公共交通機関が混雑する時間帯に外出しないので、席が空いてることが多いんです。

 

「席に座れない」という状況は、妊娠期間中10回くらいだったと思います。

10回中3回も譲って頂けたなんて、ありがたい話です。

 

【スポンサー】

授乳服とマタニティ服のMilk tea(ミルクティー)

 

席に座っている人の前で、マタニティマークをつける事は「悪」なのか

「電車で自分が座っていて、マタニティマークを付けた人が前に来ると、席譲れオーラが凄くて、イヤ!」

 

そんな声をネットでは、見かけます。

 

私も、マタニティマークを付けて、席の前に立つことがあります。

でも、「席譲れ!!」とは、微塵も思っていません。

 

や。

単純に、つり革のある場所って、大体席の前じゃないですか。

出入り口付近にも、つり革はありますが、人の出入りが激しいので、ヨロヨロしちゃって、危ないんです。

 

席の前のつり革が、一番安全。

だから、席の前に立つんです。

 

席の前にマタニティマークを付けた人が立っただけで、「席譲れオーラ出してる!」と思うのは、ちょっと自意識過剰だと思います^^;

 

妊娠していない時から、ずーっとそう思っていました。

 

本当に具合が悪くて、席を譲ってほしかったら、「スミマセン。体調が悪いので、席を譲ってもらえませんか?」と声をかけます。

 

個人的には、マタニティマークを座っている人の前で、ぶら下げているのは、「悪」だとは思いません。

 

マタニティマークを見てイライラする人へ

マタニティマークは、妊婦様アピール!!」

不妊治療をやっているから、マタニティマークを見るとイライラする!」

そんな人も、世の中にはいます。

 

私も不妊治療をやっていたので、マタニティマークを羨ましく思ったことは、あります。

 

でも、ちょっと視点を変えるとイライラしなくなりますよ^^

 

オバチャンは、妊娠する前、妊婦さんを見かけると、直ぐ席を譲っていました。

 

「凄い善人!」と思いましたか?

 

とんでもない!

全く善人じゃないです!!

 

よく考えて下さいよ。

妊婦さんのお腹には、赤ちゃんがいます。

その赤ちゃんが無事に生まれれば、ゆくゆくは社会に出て働きます。

 

私の老後の年金を、その子たちが賄ってくれるんですよ!!

ただでさえ、年金が足りないご時世!

未来の納税者を大切にしないと、将来が脅かされます!!!

 

なんとも打算的な理由で、オバチャンは妊婦さんに優しくしています(笑)

 

【スポンサー】

安産ハーブティーの「ラズベリーリーフティー」

 

マタニティマークを付けるのが怖い人は、一時的に出すのもアリ

「電車内や混雑した場所で、因縁を付けられたら、怖い」

そう思ってマタニティマークを付けるのを、ためらう方もいらっしゃいます。

 

そういう場合は、

「電車や混雑した場所では、マタニティマークを鞄の内側に隠しておいて、安全そうな場所で出す。」

というのも一つの手です。

 

マタニティマークを鞄の内側に入れておいても、緊急時に鞄を確認してもらえば、すぐ妊婦と気が付いてもらえます。

 

出来れば付けて欲しいマタニティマーク

個人的には、妊婦さんにはマタニティマークを付けて欲しいなと思っています。

何故なら、席を譲りやすいし、何かあった時に配慮しやすいからです。

 

私は妊婦ですが、体調悪そうな妊婦さんがいたら、席は譲るようにしています。

妊娠していない時も、マタニティマークを付けた人が近くにいたら、声をかけていました。

 

マタニティマークを付けていないけど、お腹が大きい気がする・・・」

「ただのポッチャリさんかな?妊婦さんかな?うーん(´・ω・`)」

 

マタニティマークがないと、声をかけるべきが、非常に迷います^^;

席を譲る側も、マークがあると安心して声をかけられます。

 

マタニティマークを巡る問題は色々あります。

 

でもいつか、「妊婦さんも、そうでない方も気持ちよく過ごせる社会になればいいな~」とオバチャンは願っています^^

 

 【スポンサー】

おもちゃ・ベビー用品の専門店、 トイザらス・ベビーザらス オンラインストア。

こんな記事も読まれています↓