30歳からのマタニティライフ

一年の不妊治療を経て、30歳で初妊娠したオタク妊婦のコミックエッセイ。妊娠中に役に立ったオススメグッズや、病院で習った育児のコツも載せていきます。

【妊娠39週検診】噂の内診グリグリに初挑戦!が、子宮口は1cmしか開かない/(^o^)\

39週の妊婦検診に、行ってきました。

 

噂の内診グリグリに初挑戦!

突然だったので、オバチャンびっくりだったわ^^; 

 

 

尿検査

恒例の尿検査。

 

尿の色は、前回とほぼ同じ。

ものすごく薄ーい黄色。

そして、白っぽく濁ってました。

 

検査結果は、問題なしでした。

 

実は、痔になってしまったので、薬を肛門に塗ってます^^;

妊娠初期に処方してもらったモノ。

 

アズノールというお薬です↓

「検査結果に響くかな?」と思ったら、大丈夫でした。

 

体重、血圧測定 

体重

69.5kg(妊娠前体重:56.8kg 身長:168cm) 

 

前回より、0.3kg増でした。

前回と全く同じ服装で通院したので、服の重さの誤差はないです。

 

ココのところ、一週間で1kg増加だったから、抑えられてよかったあああ!!( ;ω; )

 

朝・昼は、しっかり食べて、夜は炭水化物を減らす食生活にシフトしたら、こうなりました! 

夜は、ご飯はお茶碗半分。

デザート抜きにしてます。

 

出来るだけ、おやつもカット!

これだけでも、効果あるんですね^^

 

どうしても、おやつを食べたい時は、マンナンライフ蒟蒻畑に頼ってます。

 ブドウ味が、さっぱりしてて好き!

 

血圧

116/75

 問題ない血圧でした。

 

 【スポンサー】

 妊娠中にオススメのハーブティーはコチラ

 

ノンストレステスト

生産期に入ってから、毎回ノンストレステストを実施。

いつもは30分ですが、今回は60分ほど実施。

 

赤ちゃんの胎動が凄すぎて、心音を拾えなくなってしまい、延長しました^^;

途中で、心音を測る機械の位置を、助産師さんに変えてもらいました。

 

前回も同じ事態に陥ったんだけどw

アグレッシブな赤さんです。

 

お腹の張り

ノンストレステスト中、弱めの張りが1回ありました。

 

「39週で弱い張り一回だと、お産はまだかな~」って、医師に言われちったw

 

うーん。

ノンストレステスト中、いつも、もう少し強い張りがくるんだけどなぁ。

今回は、調子悪かったのかな?

 

ノンストレステストの結果

異常なしでした。

 

医師の診察

ノンストレステスト後。

医師の診察へ。

 

今回は、白髪のおじいちゃん先生でした。

初めてお目にかかる方だわ!!

 

子宮底長

34cm

一週間前より1cm大きくなっていました。

 

腹囲

96cm

1週間前より-1㎝。

縮むことってあるのね!

 

腹部エコー

医師による腹部エコー。 

エコーでの確認項目

  • 頭の大きさ
  • 心臓
  • 足の骨

などなど

 

医師「赤ちゃん元気だねぇ~^^これが顔だよ~」

 

私「わー^^」

 

今回も、赤ちゃんの顔がはっきり見えました。

先週同様、お口をモニョモニョ動かす赤ちゃん。

 

医師「エコーだと不気味かもしれないけど、産まれてきたら可愛いからね~」

 

助産師さん「あら、先生!エコーだって可愛いですよ~」

 

医師「そうかなぁ~。ワシャ可愛いと思ったことは、一度もないけどのぅ(´・∀・`)」

 

オバチャンも、医師に禿同!!

エコー写真、あんまり可愛いと思えないのよね^^;

 

胎児の重さ

3034g

ニチバン 製本テープ 35mm×30m巻 BK35-3034 契約書割印用白

ニチバン 製本テープ 35mm×30m巻 BK35-3034 契約書割印用白

 

 大きさは、平均的だそうです。

 

が、「これ以上大きくならなくていいね~^^」と医師が一言。

 

うーん。

デカくなるとやっぱりお産が大変なのかな?

 

因みに頭の大きさは。直径9cmでした。

 

子宮工全開で10cmっていうけど、頭が9cmもあって大丈夫なのか!?

 

お産の時に、赤さんの頭蓋骨が変形するとはいえ、ちょっとハラハラ^^; 

 

内診グリグリ初挑戦!

 医師「痛い内診ってやったことある?」

 

突然、エコーの最中に聞かれましたw

 

私「え?・・・ないと思います」

 

医師「もしかしたら、陣痛につながるかもしれないんだけど、やってみる?どうする!?」

 

助産師さん「ちょっと、痛いけど、大丈夫よ!すぐ済むから!!」

 

医師「やる!?やる!?」

f:id:kawanaiseikatsu:20180508144550p:plain

ウキウキオーラが、出ている医師と助産師さん^^;

 

これが噂の内診グリグリ!?!?

 

ココでやらないっていう選択肢はないんだろうなぁ・・・。

 

私「じゃ、じゃあ・・・、お願いします^^;」

 

医師「お~け~★^^」

 

ドキドキしながら内診台へ。

 

 

私「あ!やった後って出血しますか?」

 

助産師さん「あ~、人によっては、するわねぇ。」

 

私「布ナプキンしてるんですけど、それで収まりますかね?」

 

助産師さん「大丈夫だと思うけど、念のためナプキン渡しておくわね」

 

そう言われて、ナプキンを貰いました。

 

内診台に、お股を開いて、座ります。

 

ドキドキしながら、グリグリを待ちます。

 

う~、ネットだと「かなり痛い!」って言われてるしなぁ。

大丈夫かなぁ~(´・ω・`)

 

不安MAX!!

 

 

医師「それじゃ、始めるよ~。深呼吸して身体の力抜いてね~」

 

多分。

 

指を、膣に突っ込まれました。

 

私「フー、フー(´・ω・`)」

 

グリグリグリグリ~

 

子宮口をねじ開けてる感じがする!

 

う~、痛い!!

 

・・・けど。

 

思ってたより大丈夫かも。

 

30秒くらい、ぐりぐりされた後、少し痛みが増幅。

 

私「フー!フー!イテテテて!!痛いです(´・ω・`;)」

 

医師「もうすこしだよ~!」

 

グリグリグリグリ~

 

指でギューッと、子宮口をこじ開けられてるぅうう!!

 

医師「後、3秒くらいで終わるから!」

 

助産師さん「3秒ですって!!頑張って!!」

 

私「いてててて(´・ω・`;)」

 

医師「ハイ終わり~、お疲れ様^^」

 

大体3分くらいの処置でした。

 

助産師さん「出血はしてなさそうよ~、布ナプキンで大丈夫だと思うわ」

 

私「ありがとうございます^^」

 

終わった後は、子宮口がジンジンする!

ズボン履く時がちょっと大変でした。

 

が、思っていたより全然痛くなかった!!

息を吐くことに、集中すると痛みをそんなに感じなくて済みます!

 

子宮鏡検査で子宮の内部を摘ままれた時、子宮ポリープ切除でラミナリアを挿入した時の方が、10倍痛かった!!!

 

 子宮鏡検査で子宮の内部を摘ままれた話↓

 

子宮ポリープ切除で、ラミナリアを挿入した話↓

あの時は、脂汗と涙が勝手に出たもんね・・・。

内診グリグリは、汗も涙も全く出ませんでした。

 

来週またやられても、この痛みなら大丈夫!

 

こういう処置の痛みって、医者の腕もあると思うんだよね(´・ω・`)

来週またやるなら、同じ医者にやってもらいたいナ。

 

内診グリグリの結果

医師「内診したらね、子宮口が全く開いてなかったのね。だから、さっき1cmだけ開けちゃったよ。お産は、まだ先かもねぇ。頚管の熟化って知ってる?」

 

私「子宮頚管の事ですか?」

 

医師「うん。頚管のねぇ、準備が整ってないみたいなの。お産が近いと、熟してくるのよ。」

 

私「・・・そうなんですか」

 

分かったような、分からないような、私。^^;

 

医師「とりあえず、陣痛を誘発する処置はしたんだけど、今日中に陣痛が来る可能性は低いと思うよ。可能性がない訳じゃないけどね。」

 

計画分娩の話

医師「内診した状況から見て、予定日過ぎる可能性もあると思うよ。今度は予定日に通院しようか。そこで、計画分娩の予定も入れようか」

 

私「分かりました」

 

うわー!計画分娩の話が出てしまったか!

と、ちょっとハラハラ^^;

 

医師「計画分娩は、予定日一週間過ぎたらやる事になるからね。子宮口の開きが悪いから、陣痛促進剤だけじゃ産まれないかもねぇ。子宮口を開く機器も併せて使うことになると思うよ。それでも、お産が進まなければ、帝王切開もあるから、心にとめておいてね。」

 

私「分かりました(´・ω・`)」

 

医師「詳しい話は、来週しようね^^」

 

う~、できれば自然分娩で産みたいなぁ~。

陣痛促進剤とか、バルーンとか、ラミナリアとか恐怖なのよぉ/(^o^)\ 

 

ラミナリアの痛さは経験済みだから、なおさらやだなぁ~/(^o^)\ 

 

お会計

7,000円

 

完★全★実★費★負★担でした/(^o^)\

 

8,000円補助券が1枚だけ残っているんですが、「お会計が8000円未満だと使えない」と言われてしまいました!!

 

ガビーン!!

使いたかったのに!!

 

内訳

ノンストレステスト 2,000円

・産科再診 5,000円

 

 

補助券残り枚数

補助券は8,000円券、1枚です。

うーん、次回の通院で使ってしまいたい!!

 

内診グリグリその後

内診グリグリを受けたその後についてです。

 

内診グリグリ後の痛み

内診グリグリ直後は、少し痛みがありました。

ただ、歩けないほどではなく。

子宮口が、ちょっとズキズキ、ジンジンする程度でした。

 

家に帰る頃には、すっかり直りました。

 

帰宅後の出血

帰宅後。

ご飯を食べて、掃除、洗濯、夕飯の準備をしていました。

2時間くらい家事で動いた後、トイレに行くと、出血が!

 

内診グリグリを受けてから、4時間くらい経過した後でした。

 

ドロっとしたオリモノに、茶色い血が混ざっている感じ。

結構ドバっと出ました。

トイレットペーパーで拭くと、デロリと茶オリが付着。

3回くらい拭いて、ようやく拭きとれました。

 

「内診後、出血することもあるけど、気にしなくていいよ~」と医師に言われていたので、特に病院に連絡しませんでした。

 

念のためナプキンを装着して過ごしていましたが、ナプキンにも茶オリが付きます。

生理の終わりかけくらいの量でした。

 

内診グリグリ翌日、朝5時。前駆陣痛

内診グリグリを受けた次の日。

朝5時。

 

お腹が痛くて起床。

 

いつもお腹が痛いだけなんですが、今回は腰が痛い!

痛みも少し強め。

 

前駆陣痛はよくあるので、そのままグーグー寝てしまうんですが、今回は痛みがちょっと強くて、寝るのが大変。

 

仕方ないので、胡坐をかいて、ジーっとしてました。

 

断続的に痛くなったり、痛く無くなったりを繰り返していたので、「陣痛につながらないかな~」と思っていましたが、1時間くらいで、遠のいてしまいました^^;

うーん、残念!

 

内診グリグリ翌日、日中帯

その後も、生理の終わりくらいの茶オリがずーっと続いています。

ドロリとした茶オリです。

陣痛はまだ来ないですねー。

 

内診グリグリの効果はいかに!

結局、内診グリグリの翌日に、陣痛は来ませんでした。

ちょっとざんねーん (´・ω・`)

 

でも、出血が続いているので、まだ期待しています(笑)

 

 

「私のマイホームがあああ!!なんか血がでてるぅう!!」と、もしかしたら、赤さんは大騒ぎしているかも^^;

 

夫「強制立ち退き命令が、出てるから、仕方ないねぇ~( ´_ゝ`)」

 

私「そんな家賃滞納者みたいな言い方せんでもww」

 

 

「陣痛が始まったら、寝られないし、 好きな物も食べられないだろうから!」と、今はダラダラしながら、ドカ食いしてます^^;

 

せっかく体重増加抑えられたのにね!!

程々にしまーす(´・ω・`)

 

以上、現場からでした~(`・ω・´)

 

【スポンサー】 

安産ハーブティーの「ラズベリーリーフティー」

 

前回の検診の様子はこちら↓

 

こんな記事も読まれています↓