うなログ

「30歳からのマタニティライフ」からブログ名を変更しました。一年の不妊治療を経て、30歳で初妊娠、31歳で出産したオタク主婦の妊娠・育児の記録です。

【誘発分娩体験談6】陣痛の痛みで夫と助産師さんに暴行!悶絶の子宮口7センチ!

誘発分娩体験談6話目です^^

 

前回は、二日目の夜の話。

陣痛に一晩耐えたけど、結局三日目になってしまった話でした↓

kurukurumawaru.hatenadiary.jp

 

子宮口5センチのまま、三日目を迎えました^^;

 

誘発分娩体験談を一番初めから読む場合はこちらから↓

kurukurumawaru.hatenadiary.jp

 

 

入院三日目 午前8時半 陣痛促進剤投与を再開

入院二日目は、陣痛促進剤を一日の規定量のMAXまで使いました。

それでも、お産は進まず^^;

 

三日目の8時半から再度、陣痛促進剤の投与を開始しました。

 

 

助産師さん「じゃあ、投与開始しますねー」

 

陣痛促進剤の点滴がセットされて、三日目スタート。

 

 

私「い、痛い・・・この痛み・・・何とかなりませんかね」

 

助産師さん「なりませんねぇ・・・」

 

 

丸二日寝てない/(^o^)\ 

そして、昨日からずーっと痛みに耐え続けていたので、意識朦朧/(^o^)\ 

 

陣痛促進剤をセットする助産師さんが、悪魔に見えましたw

 

因みに夫は、8時くらいに陣痛室に到着。

以降、出産まで立ち会ってくれました。

 

午前9時 噂の「フー、ウン呼吸」役に立たず。絶叫!

陣痛促進剤を投与した直後は、痛みは、昨晩とさほど変わらず。

痛い時に「う~」っと、口から声が洩れるくらいでした。

 

相変わらず足の付け根、腰、お腹が痛い。

 

「う~、う~」と痛みに耐えて気が付くと午前9時。

 

 

 

グワーーー!!!

 

 

!?!?!??!(´Д`;;)

 

 

突然、お腹の中が「グワワワワーーーー!!!」っと

 

押される感覚が!!

 

 

腰のあたりに激痛!!

 

内側で何か暴れてる!?!?

 

 

私「ギャーーーーー!!!!痛い痛い痛い痛い!!!!」

 

ガチで絶叫してしまいました/(^o^)\ 

 

 

 

「トラックで引かれるような痛み」

 

「金属バットでフルスイングされる痛み」

 

陣痛の痛みって色んなたとえがありますが。

 

 

私はどれも当てはまりませんでした。

 

とにかく何かが内側からグワーッときて、ものすごい勢いで、腰をグイグイ押してる感じがしました。

 

本当に今まで経験したことのない痛み。

 

 

「痛いーーーーーーー!!!」

「ムリムリムリムリムリムリ!!!!」

 

陣痛室中に響き渡るほどの大声で、絶叫/(^o^)\ 

 

今思い出すと、死にたいわww

陣痛なう

陣痛なう

 

 

午前9時半 夫と助産師さんに暴行開始

「もうヤダぁああーーーーーーーーー!!!!」

 

「ムリムリムリムリムリムリ!!!!」

 

「痛いいいいいいいーーーーー!!!!」

 

陣痛の度にアホみたいに絶叫/(^o^)\ 

 

 

私「なんか、おしりのあたりがグワーッてするんですけど!?ウンコでそう!!」

 

助産師さん「あー、いきみたい感じがでてきたんですねぇ♪目を開いて、深呼吸しましょうね♪フーフーですよ♪それから、いきみたい感じが来たらフー、ウンで逃しましょう」

 

出た!

噂の「フー、ウン呼吸」!!

 

フーと息を吐いて、いきみたくなったら「ウン」と言って、軽く息を止めて、いきみを逃す方法です。

 

 

助産師さん「一緒にやってみましょうね★フー、ウン★」

 

私「フウウウゥゥゥゥゥウウウウ!!ウンンンンンンゥゥゥ!!!( ゚Д゚)」

 

助産師さん「どうですか?」

 

私「むりでーすううぅぅぅ!!!」

 

私「肛門に力入れると、少し楽なんですけど、入れたらダメですかああああ!!!!」

 

助産師さん「ダメでーす★」

 

私(おにいいいぃいいいい!!!)

 

助産師さん「軽く、フー、ウンって言うんです★フー、ウン★」

 

私「そんな可愛く逃せるかああああぁぁあ!!!!!」

 

おかあさんまであとすこし!

おかあさんまであとすこし!

 

 

午前10時 痛さのあまり暴行開始

絶叫しながら、陣痛に耐えていると、どんどん痛みが強くなってきました。

 

もう、自分の下半身がどうなってるのか分からん/(^o^)\ 

 

気が付いたら、陣痛の度にベットの柵を、手でガンガン揺さぶってました。

 

動物園のゴリラかよ/(^o^)\ 

 

助産師さん「旦那さん、テニスボールで、奥さんのいきみ逃し手伝ってあげて下さい」

 

夫「わかりました」

 

一緒に立ち会っていた夫が、いきみ逃しに参戦!!

 

陣痛が来た時に、テニスボールをお尻にグッと当てると、痛みが緩和されるらしいので、やってみることに。

 

 

私「陣痛キターーーーーーーー(´Д`;;) 」

 

夫「こうかなぁ?」

 

私「痛いーーーーーーーーーーー!!!!!!!!全然効いてないからぁあああ!!!!!!!!」

 

痛みのあまり足が、バタバタ。

 

蹴りが、夫にクリーンヒット★

 

私「わーーーーゴメン!ホントにゴメンー!!」

 

謝りつつも、足は止まらない!

 

夫に暴行を継続。

 

助産師さん「私がお手伝いしましょうか?」

 

夫「お願いします(´Д`;;) 」

 

そういって助産師さんに、いきみ逃しをバトンタッチ。

 

今度は助産師さんに、私の膝蹴りが命中★

 

私「わーーーーーーーーー!!!スミマセン!スミマセン!」

 

暴行をしつつ、謝る。

まるで、DV妻w

 

助産師さん「大丈夫ですよ~」

 

助産師さんは、暴行を受けつつも、いきみ逃しを一生懸命手伝ってくれました。

れもん、うむもん! ―そして、ママになる―

れもん、うむもん! ―そして、ママになる―

 

 

午前11時 子宮口7センチ

内診室へ呼ばれて、内診へ。

 

もう内診室に行くのも、地獄★

 

陣痛がやんだら、猛ダッシュ

移動中に、陣痛になったら最悪です/(^o^)\ 

 

内診したところ、子宮口は7センチでした。

 

私「まだ全開じゃないのかあああ(´Д`;;) 」

 

全開って、もっと痛いのか!?

 

というか、いつになったら全開になるの!?

 

まだお産は終わらないorz

 

つづきはまた次回~

出産・育児ママのトリセツ 〜「子どもができて妻が別人になりました」というあなたへ

出産・育児ママのトリセツ 〜「子どもができて妻が別人になりました」というあなたへ

 
マンガで読む 妊娠・出産の予習BOOK

マンガで読む 妊娠・出産の予習BOOK

 

 

こんな記事も読まれています↓

kurukurumawaru.hatenadiary.jp

kurukurumawaru.hatenadiary.jp

kurukurumawaru.hatenadiary.jp