うなログ

一年の不妊治療を経て、30歳で初妊娠、31歳で出産したオタク主婦の妊娠・育児の記録です。

ブログ移転しました→新ブログhttps://www.unajyu.com/

お七夜、お食い初め、お宮参り、やらなきゃダメ?赤ちゃんの行事を一切やらなかった我が家

f:id:kawanaiseikatsu:20181012135327j:plain

ハナ(娘)は、生後5カ月です。

我が家にとって初めての娘。

 

けれど、お七夜お食い初め、お宮参りなどなど、行事が、全くできていません^^;

ごめんよー!!

 

ネットを見てると

「イベントやんなきゃだめなの?やらない人いる?」

という話題を見かけるので、我が家の場合を書いてみました。

 

 

イベントをやらなかった訳

漫画の通りですが、詳しく書いてみたよ。

 

お七夜

誕生して、七日目の夜にやる行事ですね。

産まれて7日目は、丁度、退院の日でした。

 

が。

 

2時間おきの授乳、慣れない育児で、肉体、精神共に崩壊しかかっていた私。

 

2時間睡眠の日が続いて、ヘロヘロ!!

 

退院するなり、「寝かせてくれぇええ~、寝かせてくれええ~」と呪詛のように唱えていました。

 

一方、夫は仕事の繁忙期で14連勤中/(^o^)\ 

 

お七夜、正直忘れてました!!

 

お宮参り

女の子は、生後32日に行うイベント。

 

生後32日・・・。

丁度、産後一か月。

 

ワタクシ、痔の痛みに、もがいておりました/(^o^)\ 

歩くだけでも、痛い!!

更に、結膜炎やら皮膚炎やらで、通院しまくり。

 

泣きそうだったな・・・(遠い目)

 

お宮参り、諦めました。

 

ところが、産後2か月過ぎた頃。

 

ふと、実母が一言。

実母「お宮参りしないの?」

 

背景にバラが咲く、私。

私「え!!一緒に来てくれるの!?(*´∀`)」

 

実母「アナタたちがやるなら行くけど。」

 

が、その時すでに真夏。

 

照りつける太陽!

気温34度!!

 

そして、基本ギャン泣きの我が子。

 

む・・・無理・・・ハナが干物になる・・・orz

 

泣く泣く諦めました。

 

お食い初め

生後100日目のイベント。

これも、やりませんでした・・・。

 

ハナは、すぐ泣く子なので、日々の食事の用意すら大変^^;

 

私が抱っこしていないと泣きます!

夫の抱っこもNG!!!

 

料理の間は、可哀そうだけど泣かせておきます。

 

そんな状況なので、納豆、白米、味噌汁で乗り切る事多々。

 

祝膳なんて無理ゲー!!/(^o^)\

 

「無理!」という割にブログは更新してんじゃん・・・。

と思いましたか?

 

ハナが、抱っこで寝ている間に、片手でコソコソ更新しています^^;

 

家事の時間より、ブログを更新する時間の方が、確保できているビミョーな状況です・・・。

 

・・・家事も片手で出来たらいいのにね。 

 

今後のイベントは?

ハーフバースデー、初節句、1歳の誕生日が残っています。

 

「スタジオ撮影をどこかで、やりたいなー」と思っていたのですが、やらない事になりそう。

 

何故なら、娘の人見知りが激しいから/(^o^)\

 

現在、生後5ヶ月ですが、3ヶ月検診で「人見知り始まってますねー」とサラッと言われました。

 

もちろん、検診はギャン泣きでしたさ!!

 

ハーフバースデーはオムツ並べて寝相アートを撮ってみようかな。

 

節句は、離乳食をちょっと豪華にしようかな。

 

雛人形は、折り紙で折ろうかしら。

※飾るスペースと収納スペースがないため。

 

誕生日は、何かおもちゃを買ってあげようかな。

 

と、平々凡々なことを考えています。

 

安産祈願もやってない

妊娠中、戌の日の安産祈願もやりませんでした^^;

インフルが流行る時期だったので。

 

風疹の抗体も無かったので、怖くて引きこもってました・・・。

不妊治療前に、3回も風疹のワクチン打ったのに、抗体つかなかったヨ/(^o^)\

 

でも、元気に産まれてくれました^^

 

行事をやらない代わりに、一眼レフとフォトブックを

何の行事もできていない我が家。

 

でも、せっかくだから何か残したい!!

 

と思い、ミラーレス一眼レフを購入しました↓

 

めちゃくちゃキレイに写ります!

初心者向けの撮影モードがあるので、知識が無くてもキレイにとれます^^

 

今まで、スマホで子供の写真を撮っていたけど・・・。

もっと早く買えばよかった。 

 

一眼と合わせて、単焦点レンズも購入。

このレンズで取ると、キレイに背景がボケるので、ドラマのワンシーンのように取れます。

私は、常時このレンズをつけてます。

 

一眼で取った写真は、ゆくゆくはフォトブックにする予定↓

赤ちゃんの成長記録のテンプレートもあって、使いやすそうです。

 

イベントごとは、全くできていない我が家。

でも、こういう形で子供の成長を残していくのも、アリかなと思ってます^^

 

 

こんな記事も読まれています↓