うなログ

「30歳からのマタニティライフ」からブログ名を変更しました。一年の不妊治療を経て、30歳で初妊娠、31歳で出産したオタク主婦の妊娠・育児の記録です。

使いやすい、お手入れしやすい、リッチェルのベビーバスを7か月使った感想

ベビーバス。

赤ちゃんをお迎えするにあたって、買う方も多いんじゃないでしょうか?

 

我が家ももちろん、購入しました。

 

購入したのは、リッチェルのベビーバス↓

新生児の時から、なんやかんや、7カ月半ばまで、使っていました^^;

空気漏れし始めたので、使うのをやめた次第です。

※対象年齢は新生児~生後3カ月までです・・・。

 

普通ベビーバスって、最初のうちしか使いませんよね?

 

ところがどっこい。

我が家は、ずーっとお世話になってます。

 

うちのアパート。

浴槽が狭いし、風呂場は寒い!

親子での入浴が厳しい状況なのです。

 

ベビーバス無いと、ムリムリ^^;

※現在は、6ヶ月以降対象のこちらのベビーバスを利用中です↓

話が、ちょっと脱線しちゃいましたね。

今回は、リッチェルのベビーバスを7カ月使った感想を書きたいと思います^^

 

 

7カ月使ったリッチェルベビーバス

うちで使っていた、リッチェルのベビーバスです↓

f:id:kawanaiseikatsu:20190114201244j:plain

7カ月間、毎日使っていたので、かなり年季が入っています。

 

空気漏れしているので、手で握ると本体がしぼみます↓

f:id:kawanaiseikatsu:20190114201235j:plain

 この状態で赤ちゃんが入ると、みるみるしぼんで、不安定になってデンジャーです。

 

使用後は、フックにかけてベビーバスをつるしておくんですが。

我が家のは、フックに通す穴が引きつってます↓

f:id:kawanaiseikatsu:20190114201220j:plain

つるす穴の根元が取れそうなので、養生テープで固定して使ってました。

 

お風呂の外側の底には、グレーの汚れが・・・↓

f:id:kawanaiseikatsu:20190114201227j:plain

お風呂の内側は、軽くスポンジで洗っていたけど。

外側の底は、シャワーで、ざっと流すくらいだったので、汚れちゃったようです。

 

スポンジで擦ると落ちるけど、カビだったのかな。

 

まぁ、捨てるからもう掃除しませんが。

 

以上。

我が家で使い倒したベビーバスでした!

 

リッチェルのベビーバス、ココが使いやすい

軽い、持ち運び楽々

リッチェルのベビーバスは、ビニール製なので、持ち運びが取っても楽チン。

 

我が家のお風呂場は、窓が無く、換気扇のみ。

ベビーバスを、お風呂場におきっぱにすると、カビが生えそう^^;

 

使用後はベビーバスをフックにかけて干していました。

 

使用の度に、風呂に入れたり出したりしていたので、軽くて助かりました。

 

フックにかけた時の水切れがいい

 フックにかけて干しておくと、次にお風呂に入る時には、キレイに乾いています。

清潔で良かったです^^

 

洗っている人の腕が痛くならない

ビニール製なので、赤ちゃんを洗う人の腕が痛くなりません。

 

洗う人の腕が、痛くならない?

ドユコト?

 

と思った方。

 

ベビーバスに赤ちゃんを入れる時、赤ちゃんを、手で持っていますよね。

お風呂に赤ちゃんを沈めると、お風呂のふちに腕を置くことになります。

 

お風呂のふちが固かったり、細かったりすると、腕にふちが食い込んで痛くなります^^;

 

リッチェルベビーバスのお風呂のふちは、柔らかくて、太いので、お風呂に入れる側も楽なんです。

 

畳んでコンパクトにできる

膨らませて使うビニール製のお風呂なので、空気を抜けばコンパクトに。

帰省する時も一緒に持っていくことが出来ました。

 

捨てるのが楽

ハードタイプのお風呂と違って、粗大ごみで出さなくて済みました^^

 

リッチェルベビーバスのデメリット

口で膨らませるのが大変

我が家は、口で膨らませて使っていたのですが。

しぼみきった状態から膨らませるのは、大変^^;

 

空気入れがあると便利です。

我が家はこれを使っています↓

 一度膨らませれば、それ以降は空気を入れなくて大丈夫ですよ^^

 

赤ちゃんが暴れると本体が揺れる

赤ちゃんが成長してくると、手足の力も強くなってきます。

お風呂に入れている間に、暴れられると、本体がブルンブルン揺れて、不安定に。

揺れるとお湯もこぼれます^^;

 

最終的には穴が開いて壊れる

ずーっと使い続けることはできません。

いつか穴が開いて、しぼんでしまいます。

 

生後3カ月以降は対応していない

我が家は生後3カ月以降も使っていましたが、対象月齢は3カ月までです。

3カ月以降使い続けるとどうなるかは、この後書きますね。

 

リッチェルのベビーバス、生後3カ月以降が使うとこうなる

我が家は、生後7カ月、身長70㎝、体重7㎏まで使っていました。

正直なところ、かなり無理があったと思います^^;

 

背もたれの部分で赤ちゃんを支えきれない

ベビーバスの背もたれに、赤ちゃんの頭をのせると、背もたれがグワーっと倒れて、お湯が漏れまくります。

そして、赤ちゃんの頭も落っこちそうに。

 

しっかり頭を支えていないと、使えません。

 

因みに、親が赤ちゃんから手を離した場合、確実に、赤ちゃんはひっくり返ります。

もちろん、手を離したことないですけどね。

 

赤ちゃんが暴れると、ハイパー不安定

赤ちゃんが入浴中に暴れると、本体がめちゃくちゃ揺れます。

7か月児の脚力ヤバいですから!!!

お湯が散乱し、本体は震度6の如く揺れます^^;

 

と、このように。

「危ないなぁ。」感じることが何回かあったので、対象月齢以降は、使用しない方がいいです!

 

「3カ月以降もベビーバス無いと困る!」って方は、対処法をこの後に書いたので、参考にどうぞ。

 

長く使えるベビーバスはないの?

我が家のように、「ずーっとベビーバス使いたい!」っていう親御さんも、いらっしゃるかと思います。

 

我が家は「膨らませるビニールのベビーバス」が良かったので、Amazonで色々探しました。

 

すると!

あるじゃないですか!!

生後0か月~36か月対象のベビーバス!

これな↓

お風呂を吊るすフック、お股ストッパー搭載のお風呂。

さらに空気入れ、お風呂に穴が開いた時の補修材まで入ってるし!!

 

なんでこれ買わなかったんだ自分!!

 

見つけた時そう思いました。

 

が、

 

よくよく見ると。

 

お風呂のサイズがデカい!!

 

夫「このサイズだと、洗い場に入らないよ(´・ω・`)」

 

私「不採用!!/(^o^)\ 」

 

我が家の風呂場は、小さいので断念しました。

 

大き目の洗い場があるご家庭には、お勧めの一品です。

 

 他の商品も探してみたところ、生後6ヶ月から使えるベビーバスを発見しました。

 

これです↓

リッチェルと比較するとこんな感じ。

ほぼ同じ大きさです。

f:id:kawanaiseikatsu:20190114201210j:plain

リッチェルよりも側面が幅広いので、赤ちゃんが暴れても、不安定になりません^^

 

中々いいんですが、本体を吊るす穴が無いです。

ひっくり返しておいて、水を切ってます。

 

あと、お股のストッパーが、リッチェルより手前にあるので、赤ちゃんがお座りでお風呂に入る感じになります。

※お股のストッパーを膨らませないで使うことも可能です。

 

リッチェルベビーバスはこんな人にオススメ

 色々書きましたが、こんな人におすすめのお風呂です。

  • 生後3カ月までしか使わない人
  • 軽いベビーバスがいい人
  • ベビーバスは消耗品と思っている人
  •  お手入れが楽なベビーバスがいい人

 

ずーっとベビーバス使いたいって方は、アマゾン辺りで探すといいですよ。

長く使える製品が、ちょいちょいあります^^ 

 

Amazonでベビーバスを探す

 

 

 

 

こんな記事も読まれています↓